この項目のトップへ戻る

顎口腔機能制御学講座 臨床機能評価学

教 授 : 黒岩 昭弘

研究内容

1. チタン及びチタン合金の臨床応用に関する研究
2. 歯科補綴物の適合に関する研究
3. CAD/CAMの歯科応用
4. 補綴装置に関する有限要素解析
5. 理論的な人工歯排列法に関する研究
6. レジンセメントの色調に関する研究
7. fMRIを用いた補綴装置の有用性の研究

教 授 : 倉澤 郁文

研究内容

1. 顎関節症にともなう筋症状の成因
2. 口腔顔面痛が内分泌調節に及ぼす影響
3. クレンチングによる咬合力調節機構への影響
4. 食感評価における咀嚼音(気導音、骨導音)の役割
5. 口腔顔面機能としての楽器奏法に関する研究

准教授 : 岡田 芳幸

研究内容

1. マイクロニューログラフィによるヒト交感神経活動の直接評価
2. 動脈硬化が及ぼす中枢性圧受容器反射感受性低下のメカニズム解明
3. 脈波伝播速度と頸動脈圧augmentationへの加齢の影響
4. 低酸素睡眠による循環動態とその調節機構の解明
5. 交感神経性循環調節機能に歯周疾患重症度が与える影響
6. Echo、MRによる中心動脈スティッフネス及び左室拡張機能の評価