この項目のトップへ戻る

口腔健康政策学

教 授 : 小笠原 正

研究内容

1. 重症心身障害者におけるストレス評価と対応
2. 障害者における歯科医療行動の認知心理学的アプローチ
3. 歯科医療行動の意志決定プロセスの解析
4. 障害者・要介護高齢者の口腔乾燥症
5. 要介護高齢者における口腔乾燥

教 授 : 川原 一郎

研究内容

1. 再生医療における医療現場のニーズと問題点の疫学研究
2. バイオマテリアルに関する衛生学的研究

教 授 : 富田 美穂子

研究内容

1. fMRI解析による疾痛抑制機構の解明
2. 情動と自律神経のバランスとの関連性
3. 口腔機能が脳に及ぼす影響

教 授 : 蓜島 弘之

研究内容

1. 咀嚼・嚥下機能の発達と老化に関する研究
2. 摂食嚥下リハビリテーションの効果に関する検証
3. 食事介助トレーニングキットの開発

教 授 : 山賀 孝之

研究内容

1. 口腔健康状態が冠動脈性心疾患・脳血管疾患の発症に与える影響
2. 歯周病進行予知のための口腔内揮発性硫黄化合物濃度測定による基準値の確立

准教授 : 正村 正仁

研究内容

1. スポーツマウスガードの衝撃吸収能に関する研究
2. 応力作用時の歯のひずみに関する研究
3. 顎口腔系の状態変化が全身運動機能へ及ぼす影響に関する研究