この項目のトップへ戻る

口腔健康分析学

教 授 : 石原 裕一

研究内容

1. IL-1Ra欠損マウスを用いた歯周組織破壊におけるIL-1Raの影響
2. 実験的歯周炎のリウマチ性関節炎に与える影響
3. 高脂血症治療薬の歯周炎抑制効果に関する研究

教 授 : 大須賀 直人

研究内容

1. 下顎臼歯の萌出状態と下顎骨形態
2. 各種填塞・修復材のpHおよびフッ化物徐放性の経時的変化と生体安全性
3. in vivo micro-CTを用いたラット歯髄断髄法の観察

教 授 : 音琴 淳一

研究内容

1. 歯科医学学習法と評価システムの開発
2. Nd:YAGレーザ、Er:YAGレーザ、KTPレーザを用いた歯周治療に関する基礎的・臨床的研究
3. 歯科疾患活動性(とくに歯周病・口臭)の診断方法開発
4. 3次元小型CT撮影装置を用いた歯内・歯周疾患の診断と治療評価

教 授 : 中本 哲自

研究内容

1. 口腔乾燥の分子医学的解明に関する研究
2. 全身水分調節機構における腺組織の機能に関する研究
3. 補綴治療とQOLに関する研究
4. 口腔軟組織の血流計測に関する研究

教 授 : 羽鳥 弘毅

研究内容

1 歯科補綴学
2 部分床義歯学
3 超音波画像検査装置の歯科臨床への応用
4 光音響画像検査装置の歯科臨床への応用

教 授 : 山本 昭夫

研究内容

1. 根管洗浄と吸引方法に関する基礎的研究
2. 歯科材料と歯質との接着面に関する研究
3. コア材料と歯根破折との関連に関する実験的研究

教 授 : 吉田 明弘

研究内容

1. 口腔バイオフィルムと細菌間コミュニケーション
2. 歯周病細菌の病原性に関する分子遺伝学的研究
3. 侵襲性歯周炎における病因論の解明
4. 口腔細菌の産生するガス状分子による炎症誘発機構の解明
5. 自然免疫におけるオートファジーの役割

教 授 : 吉成 伸夫

研究内容

1. 歯周組織再生療法の臨床的評価、新術式の開発
2. 全身疾患と歯周病の関連に関する疫学、実験的研究
3. 高齢者に対する低侵襲性歯周病治療の開発

講 師 : 横井 由紀子

研究内容

1. 二酸化チタン焼結体の生体材料としての特性および創製
2. 水溶性二酸化チタンコーティング剤の歯科材料への応用と開発
3. 歯や歯周組織に対する咬合誘導装置の力学的影響の解析
4 .歯の移動の力学およびシミュレーション