この項目のトップへ戻る

松本歯科大学 市民公開講座のご案内

松本歯科大学は「こどもの歯を守ろう」をテーマに市民公開講座を以下のとおり開催します。
入場無料で事前申込みは不要です。全4回シリーズですが、いずれの回でも参加可能ですのでお気軽にご参加ください。なお講演終了後には質問タイムを設けます。
また4回すべてを受講された方には修了証と粗品を進呈します。

第1回 2017年7月15日(土)午前10時~11時

「噛むことが食生活を豊かにする」(顎口腔機能制御学講座 教授 増田裕次)
よく噛んで食べることは健康に、幸せに生きることにつながります。子どもたちが、一生を通じて自分の「食」を大切に思えるように、口の働きを育て守っていきましょう。

第2回 2017年7月22日(土)午前10時~11時

「こどもの歯に関する疑問を解決する」(小児歯科学講座 教授 大須賀直人)
むし歯、こどもの歯の異常や治療法など、疑問に思っていることがたくさんあると思います。こどもの歯に関するさまざまな疑問にお答えし、解決するお話をいたします。

第3回 2017年8月5日(土)午前10時~11時

「スポーツマウスガードで歯を守る」(小児歯科学講座 准教授 正村正仁)
スポーツ中継でマウスガードを目にして、「あれって何?」と気になっている方おられませんか。お子さんの歯を守るスポーツマウスガードの話を中心に講演させていただきます。

第4回 2017年8月12日(土)午前10時~11時

「矯正治療はいつから始めるか?」(歯科矯正学講座 准教授 影山 徹)
混合歯列期は、歯の萌出やアゴの成長に伴う様々な変化が生じる時期で、心配も多いと思います。今回は、いつ頃からどのような矯正治療を始めるかを解説いたします。

会 場

松本市松南地区公民館(なんなんひろば)3階大会議室
〒399-0002長野県松本市芳野4番1号
JR篠ノ井線南松本駅から徒歩5分、長野自動車道松本ICから車で15分
※無料駐車場がご利用いただけます。

お問合せ先

松本歯科大学広報室
0263-54-3210
info_kikaku@po.mdu.ac.jp

主 催:松本歯科大学
後 援:松本市、松本市教育委員会、松本市歯科医師会、安曇野市歯科医師会、塩筑歯科医師会、松本平タウン情報、市民タイムス