この項目のトップへ戻る

個人情報の保護・開示等

近年、情報通信技術の発展により、個人情報の保護の必要性が一層高まっています。このような状況のなか、個人情報の保護に関する5つの法律が、平成17年4月1日より全面施行されました。
松本歯科大学および松本歯科大学衛生学院では、学生に関する個人情報を適正に取り扱うとともに、次の方法で保有個人データの開示等の請求に対応します。

個人情報とは

「生存する個人に関する情報で、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別できるもの」(他の情報と安易に照合でき、それにより特定の個人を識別できるものを含む)です。

例 : 氏名、生年月日、住所、電話番号、電子メールアドレス、印鑑の印、性別、学籍番号、学業成績、科目履修表 等

個人情報の収集について

管理上必要な個人情報及び公的機関等への報告等に必要な個人情報は、業務上必要最小限の範囲で、学生本人から収集します。

保有個人データ開示等の手続き

「保有個人データ開示等請求書」に必要事項を記入のうえ、以下の受付窓口へ請求してください。

1. 受付窓口

本館2階 学事課(歯学部・大学院・衛生学院)
歯学部 TEL : 0263-51-2012 ・ 2048 (直通)
大学院 TEL : 0263-51-2217(直通)
衛生学院 TEL : 0263-51-2331(直通)

2. 受付時間

8:30~17:30 ※17:30以降になる場合は、事前に連絡してください。
※土・日曜日、祝日、夏季・冬季休業、特別休業日は、窓口を休止します。

3. 開示請求者の確認

1) 本人(代理人を含む)の確認方法
学生証、運転免許証、パスポート等の写真付の身分証明書により確認します。
2) 代理人が代理権を有することの確認方法
代理を示す旨の委任状等が必要となります。

書式のダウンロード

配布しているファイルの閲覧に関して

PDF書類の閲覧にはAdobe Reader(無料)をご利用ください。Word、Excel書類の閲覧はMicrosoft Office(有料)をご利用ください。

Adobe Readerのダウンロードサイト 別ウィンドウで表示します

Microsoft Officeのダウンロードサイト 別ウィンドウで表示します

個人情報の保護・開示等