この項目のトップへ戻る

個人情報保護について

学校法人松本歯科大学個人情報保護方針

 歯科医学の教育機関として本学では、学生及びその保護者、患者、職員等の多くの個人情報を扱っています。
 これらは大切な個人情報です。個人情報の目的外使用や漏洩を防ぎ、それを適正に利用・管理していくためには、職員の個人情報取扱いに関しさらなる意識の向上が必要となります。
 本学は、個人情報保護法の趣旨にのっとり以下のことを遵守し、個人情報保護への取組みを継続していきます。

1. 個人情報の適正な収集・利用・提供について

 大学(学部・大学病院・図書館・研究所・大学院)、衛生学院等を設置していることを考慮し、各組織で扱う個人情報保護の管理体制を確立すると共に、個人情報の収集・利用・提供においても所定の規則に従い慎重に取扱います。

2. 個人情報の安全管理について

ネットワーク等の情報セキュリティ対策をはじめとする安全対策を実施し、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん並びに漏洩等の予防とその改善に努めます。

3. 個人情報に関する法令及びその他規程等の遵守について

個人情報の取扱いにおいて、個人情報保護に関する法律及びその他関係法令並びにガイドラインを遵守します。

4. 学内規程類の継続的な改善について

個人情報保護に関する学内規程類を整備し継続的な改善に努めます。



理事長