この項目のトップへ戻る

4 手厚い教育指導体制

教員が丁寧に熱心にサポート

各学年、毎週ウイークリーテストを実施し、学生の理解度をチェックしながら授業を進めます。学年・科目ごとに到達すべき目標(学習成果)を明確にし、サポートと評価を確認しながら、学年主任を中心にマンツーマンに近い形で指導を行っています。オフィスアワーを含め時間外でも学生の勉学をサポート。学生・保護者・教員による三者面談も定期的に行い、試験結果や科目ごとの習熟度、出席状況などを説明し、三者の意思疎通をはかりながら、共に目標に向かって歩みを進めます。

左:補習授業 右:三者面談