この項目のトップへ戻る

感動を呼んだ、西本智実さん指揮「桜」コンサート

春恒例の観桜会が4月29日(祝)に本学キャンパスで開催された。色鮮やかな八重桜を地域の皆さんにも楽しんでいただこうと開いてきた観桜会は21回目を迎え、地域の方々に愛される楽しみなイベントとして定着している。
今年は人気指揮者・西本智実さんとイルミナートフィルハーモニーオーケストラを招き、「桜」コンサートを体育館で開催した。松本歯科大学校歌 「あゝ渺々の蒼穹に」で幕が開き、スメタナ; 『わが祖国』より 第2曲 「モルダウ)」、JシュトラウスⅡ; ワルツ 「美しき青きドナウ」 、ドボルザーク; 交響曲 第9番 ホ短調 作品95 「新世界より」第4楽章など、クラシックの名曲が披露され、約700人の聴衆が一流の演奏に酔いしれた。
演奏後には、西本さんと女優・佐久間良子さんとのトークサロンも催され、司会の声優・若山弦蔵さんも交えて音楽や文学談義に花を咲かせた。

指揮者・西本智実さん

イルミナートフィルハーモニーオーケストラによる演奏

西本さんと女優・佐久間良子さんと声優・若山弦蔵さんも交えてのトークサロン