この項目のトップへ戻る

カムカムメニュー写真コンテスト応募作品を学内に展示

第2回カムカムメニュー写真コンテストの応募作品を、1月6日(水)から本館北棟1階のラウンジに展示している。同コンテストは、よく噛むことを意識させるメニューの普及をめざして大学・地域連携事業の一環として昨年に引き続き行われ、今回は昨年を上回る44作品の応募があった。学生や職員、病院を訪れた人たちが展示パネルに見入り、工夫を凝らしたメニューから噛むことの大切さを再認識している。展示期間は20日(水)まで。