この項目のトップへ戻る

セルジオ越後さん特別講義、名誉博士号を授与

春恒例の観桜会に合わせて、サッカー解説者のセルジオ越後氏が来学し、4月27日(月)に図書会館学生ホールで第1学年・第2学年を対象に特別講義を行った。
人と人との繋がりの大切さを説いて、「キャンパスで学ぶ6年間、友達を増やして卒業してください。皆さんは卒業後、歯科医師となり多くの人を相手に仕事をする。患者さん、すなわち人とのつきあいが一番大切です」と学生たちにエールを送った。
講義終了後は川原一祐学長から名誉博士号が授与された。

講義をするセルジオ先生

川原学長より名誉博士号を授与

快くサインにも応じてくださった

学生・教員と記念撮影