この項目のトップへ戻る

耳鼻いんこう科開院

松本歯科大学病院は4月5日(水)、医科診療部に耳鼻いんこう科を新たに開設した。専門機器を揃え副鼻腔炎、中耳炎、咽頭炎などの一般診療のほか、めまいや難聴、耳鳴りなどの検査および治療を行い手術にも対応する。
診療を担当する相馬啓子教授は、「歯と鼻はその解剖学的位置から、非常に密接にかかわりあっています。歯の炎症が上顎洞炎を引き起こすことがあり、またインプラント治療時には上顎の形態によって副鼻腔に影響を及ぼすこともあり、歯科との連携が大切だと考えております」と話している。

耳鼻いんこう科診療室と相馬教授

耳鼻いんこう科診療室