この項目のトップへ戻る

医科・歯科総合健康ドック

医科・歯科総合健康ドックのご紹介

2009年より開設されております「医科・歯科総合ドック」にて現在の健康状態を調べ、今後の健康管理にぜひお役立てください。
一般的なドックの内容に加え、当院の特色として歯科検診が標準でついております。口腔内診査とパノラマX線撮影を行い、治療の必要性の有無を診ます。
医科と歯科が連携して全身の「健康ドック」を展開します。ぜひご利用ください。

医科・歯科総合健康ドックの特徴

病気になる前の「未病」の段階で早期発見し、手遅れにならないように対処することは、自分自身ばかりではなく家族にとっても大変なことです。
健康ドックは、健康な時あるいは自分は健康だと思っている時に受け、今の健康状態を把握するため、また病気などの早期発見に有意義です。
早期発見、早期治療で心身ともに健康な生活ができるように、年1回の健康ドックをお勧めします。
当院の健康ドックの最大の特徴は、歯科的診査も充実していることです。
十条の歯科検診と違い、さらに細かな「歯周病」、「噛み合わせ」、「あごの関節」などの診査及びお口のクリーニングもあわせて実施しています。

コースと検査内容

『半日ドック』(午前中)
『1泊ドック』(1泊2日)
『脳ドック』(午前中)
の3つのコースをご用意しております。

※その他、各種オプション検査もご用意しておりますので、お問い合わせください。

食事について

健康ドックすべてのコースに食事が付いております。大学内のフレンチレストラン「雷鳥」または中国料理レストラン「Stardust」にてお待ちしております。

受診後のサポート

ドックの結果を踏まえ、ご希望の方を対象に管理栄養士・保健師・健康運動指導士が連携して健康づくりの実践と疾病予防のサポートを行うことができます。ただし、別途料金が発生いたしますので、詳しくは健康づくりセンターまでお問い合わせください。

結果報告

後日、検査結果報告書をご自宅に郵送いたします。

受診後の結果説明、精密検査および治療について

検査結果について、ご不明な点やご質問などございましたら当センターへお問い合わせください。