この項目のトップへ戻る

MRI検査のご案内

MRI検査のご案内

MRI検査はX線を使用せず、強い磁場と電波を利用して身体の内部の状態を検査する方法です。CT検査では骨などの硬組織を検査対象としますが、MRI検査では筋肉や脂肪などの軟組織を対象としています。歯科領域では顎関節や顎骨壊死、軟組織に発生した嚢胞や腫瘍などの詳細な精査・診断が可能です。
当院のMRI装置は1.5テスラのGE Healthcare製『Signa HDxt 1.5T Optima Edition』を使用しています。顎関節の撮像に関しては専用のサーフェイスコイルを使用し、高分解能画像を獲得できます。また、水・脂肪分離技術(IDEAL&FLEX)を用い、従来脂肪抑制が困難な領域、部位においても均一な脂肪抑制画像を提供します。
また、X線を使用していないので被曝の心配はありませんが、とても強い磁場の中で検査を行います。そのため、金属に関する細心の注意が必要となります。ペースメーカーや治療用クリップ・コイルなどがある患者様は検査が行えません。諸注意をよくお読みになりご紹介下さい。検査時間は撮影部位によって異なりますが、30分から1時間程度です。なお、保険診療の関係上、同月内に同病名のCT検査とMRI検査は実施しておりません。両方の検査が必要な場合は、どちらか一方の検査を翌月以降にご紹介下さい。

患者様をご紹介してくださる先生方へ

1.MRI検査は予約制です。必ず事前に紹介医療機関様が地域医療連携室(0263-51-2305)へ連絡し、撮像予約をお取り下さい。
※直接、患者様からのご予約は受け付けておりません。

2.『MRI検査書類一式』(下記様式、ワード様式)をダウンロードし、必要事項を明確にご記入下さい。記入不備により検査が行えない場合があります。

MRI検査書類一式

●紹介・診療情報提供書およびMRI撮像依頼書(No.1):松本歯科大学病院提出用
※1.緊急連絡先は休診日に必ず連絡が取れる電話番号をご記入下さい。
※2.撮像部位はシェーマに必ず図示して下さい。
※3.現症および現病歴は出来る限り詳細にご記入下さい。

●MRI検査問診票・承諾書(No.2):松本歯科大学病院提出用
※1.問診票と承諾書は紹介医療機関でご記入下さい。
※2.問診は本ホームページ上の『MRI検査における諸注意』をお読みになり、厳重に聴取下さい。ペースメーカーや治療用クリップ・コイルなどは生命に関わる事項ですので、特にご注意下さい。
※3.患者署名欄には患者様ご本人が署名をして下さい。
※4.親族署名欄には患者様ご本人が未成年または意識障害などで署名できない場合にその親族(成人)や後見人、扶養義務者等が署名をして下さい。

●MRI検査を受けられる方へ(No.3):患者様お渡し用

3.検査当日は『紹介・診療情報提供書およびMRI撮像依頼書(No.1)』と『MRI検査問診票・承諾書(No.2)』を松本歯科大学病院総合案内(初診受付)へ提出し、係員の指示に従うよう患者様にご説明下さい。『MRI検査を受けられる方へ(No.3)』は予約日時をご記入後、患者様にお渡し下さい(ご提出は不要です)。

4.検査前に診察、撮像に関する説明と準備等を行うため、予約時間の1時間前までに来院するようご説明下さい。

5.料金は下記を参考に、予めご説明下さい。

6.詳細な精査・診断を行うために1カ月以内のパノラマX線写真(コピー可)を必ず添付して下さい。
※1.後日、検査結果に同封してご返却致します。
※2.パノラマX線写真が未撮影または添付が無く、診査・診断に必要と判断された場合、パノラマX線撮影を追加させて頂くことがあります。撮影は別料金(保険適応)となりますので、その旨も患者様にご説明下さい。

7.検査結果はCD‐ROMに記録し、1週間から10日程度で郵送致します。データ内には画像閲覧ソフトが付属しており、PC上で画像の閲覧や距離計測、角度計測、濃度調節等の機能が使用できます。
※画像のプリントアウトやフィルムによる画像提供は行っておりません。

様式

下記様式をダウンロードし、撮像目的や部位などの必要事項を明確に記入した後、患者さんに持参させてください。

MRI検査における諸注意

1.手術の既往は必ず聴取して下さい。

2.以下のものが体内にある患者様は検査を行えません。
・ペースメーカー
・脳、心臓、消化器などの治療用クリップやコイル
・心臓人工弁
・人工骨頭・関節
・骨折接合金属(プレートやビスなど)
・縫合用ワイヤ
・下大静脈フィルター
・義眼
・人工水晶体
・人工内耳(埋め込み式補聴器)
・歯列矯正用ワイヤ
・治療用針
・事故や戦争による金属片
・眼球内金属粉塵
・流散弾片
・カテーテル
・シャントチューブ
・避妊用リング
*上記以外でも検査を行えないものがあります。

3.入れ墨(眉、アイライン、唇などのアートメークを含む)がある患者様は、火傷や変色、変形の恐れがあるため検査を行えません。

4.妊娠またはその可能性がある方は検査を行えません。

5.化粧や日焼け止めクリーム等は落としていただきます。

6.コンタクトレンズを装着しての検査は行えません。保存ケースや予備のコンタクトレンズまたは眼鏡などをお持ちになるようにご説明下さい。

7.貼り薬(心臓疾患、喘息、禁煙用など)や湿布などは火傷の恐れがあるため外していただきます。特に24時間ニトロダームを使用されている場合は、患者様のかかりつけの医師とご相談の上、薬剤の変更を行って下さい。本院では24時間ニトロダームを使用されており、薬剤変更がされていない患者様のMRI検査は行っておりませんのでご注意下さい。

8.歯科用インプラントの種類によっては鮮明な画像を得られない可能性があります。

撮像日・時間

撮像日:月~金曜日(毎日)
撮像時間:AM10:00~AM11:00 / PM2:00~PM4:00

料金(税込)

初診料:2,700円
撮像料(1.5T以上):13,300円
電子画像管理加算(MRI):1,200円
読影診断料:4,500円
外来診療環境体制加算:280円
パノラマX線写真撮影料:3,070円
画像診断管理加算(パノラマ):700円

※1.料金は保険改定や消費税率に伴い変更される場合があります。
※2.上記料金には保険が適応されます。
※3.郵送料(510円)が別途かかります。

MRI検査のみ(郵送料込):22,490円
MRI検査+パノラマX線撮影(郵送料込):26,260円

配布しているファイルの閲覧に関して

PDF書類の閲覧にはAdobe Reader(無料)をご利用ください。Word、Excel書類の閲覧はMicrosoft Office(有料)をご利用ください。

Adobe Readerのダウンロードサイト 別ウィンドウで表示します

Microsoft Officeのダウンロードサイト 別ウィンドウで表示します

患者さんをご紹介くださる先生方へ