この項目のトップへ戻る

松本歯科大学 市民公開講座のご案内

松本歯科大学は「健康寿命延伸 -歯科から考える-」をテーマに市民公開講座を以下のとおり開催します。入場無料で事前申込みは不要です。全4回シリーズですが、いずれの回でも参加可能ですのでお気軽にご参加ください。
また、4回すべてを受講された方には修了証と粗品を進呈します。

第1回 2018年1月6日(土)午前10時~11時30分

「入れ歯の功罪」
入れ歯、と聞くだけで拒絶反応しないでください。入れ歯について理解を深めていただき、入れ歯とのつきあい方や入れ歯で噛むことの重要性についてお話します。
(歯科補綴学講座 教授 羽鳥弘毅)

第2回 2018年1月13日(土)午前10時~11時30分

「高齢者が飲み込めない」
老化によって徐々に体力が落ちてきます。食べたり飲んだりする機能も同様です。食べることの衰えを概説し、飲み込む働きを維持する対策をお示しします。
(摂食嚥下機能リハビリテーションセンター 教授 蓜島弘之)

第3回 2018年1月20日(土)午前10時~11時30分

「自分の歯で生涯おいしく食べるために!」
歯がぐらぐらしていませんか?生涯自分の歯で食べるにはどうしたらいいでしょうか?歯槽膿漏で歯がぐらぐらする仕組みと歯茎を健康に保つ秘訣を、骨の細胞視点でお話します。
(硬組織疾患制御再建学講座 教授 小林泰浩)

第4回 2018年1月27日(土)午前10時~11時30分

「知覚過敏の原因と治療」
冷たい飲み物や食べ物で歯がしみることは、虫歯の初期症状の場合と象牙質知覚過敏症の場合があります。今回は象牙質知覚過敏症を中心にその原因と治療法をお話します。
(歯科保存学講座 教授 石原裕一)

会 場

塩尻市市民交流センター(えんぱーく)4階401会議室

JR塩尻駅下車。東口(正面口)から徒歩約8分。
長野自動車道 塩尻ICから約10分。
駐車場は市営大門駐車場をご利用ください。3、4階に駐車していただき、3階連絡通路をご利用いただくと便利です。
駐車券を1階図書館カウンター、2階総合受付または直接市民公開講座の会場にお持ち下さい。駐車料金の割引があります。

お問合せ先

松本歯科大学社会貢献・地域連携センター(総務課内)
TEL:0263-51-2090

主 催:松本歯科大学
後 援:塩尻市、塩尻市教育委員会、塩筑歯科医師会、松本平タウン情報、市民タイムス